メリットを知ろう!電子タバコを使うことで得られる利点


服や壁に黄色いシミが付着しない

タバコを吸っていると、服や壁に黄色いシミができてしまうこともありますよね。これはタバコ葉の成分の1つであるタールが服や壁を黄色く変色させているのが原因だと言えます。特に白い服や白い壁は黄色いシミが目立つので嫌な気持ちになる人も多いでしょう。そこで役立つのが電子タバコです。電子タバコにはタバコ葉が含まれていません。そのためタバコ葉に含まれているタールも電子タバコには入っていないでしょう。タールが含まれていないので、服や壁を黄色く変色させる心配もありません。タバコは楽しみたいけれど、服や壁の変色は気になるという人は電子タバコに切り替えるのが良いと言えます。

タバコを吸っていると歯が黄色くなりやすいというデメリットがあります。これもタバコ葉の成分の1つであるタールが原因です。服や壁を黄色く変色させるように歯も黄色く変色させているでしょう。歯の黄ばみが気になっている人もタバコから電子タバコに切り替えるのが有効な手段だと考えられます。

嫌なニオイを出さないのもメリット

タバコ葉の成分であるタールはタバコ特有の嫌なニオイを出す原因でもあります。そのためタバコのニオイが苦手な人の前では気軽にタバコを吸えないという悩みを抱えている人もいるでしょう。そのような方にも電子タバコがおすすめです。電子タバコにはタールが含まれていないので、タバコ特有の嫌なニオイを出す心配もありません。タバコのニオイが苦手な人の前でも気軽に電子タバコを使用できるでしょう。また日本製の電子タバコにはニコチンが含まれていないので、受動喫煙のリスクも低くなります。

vapeとは、香りが付いた蒸気を楽しむタバコです。vapeのおすすめポイントは、ノンニコチンであるという点です。